Posted by:admin Posted on:2017年3月25日

式を挙げる時期はいつにするか

大好きな人にプロポーズをされて、すぐに結婚の準備をしようと思っても何から手をつけていいのかわからない、と頭を悩ませるカップルも多いものです。まず、結婚式を行う時期について話し合いを行うことが重要です。二人で現在の貯金はいくらあるか、挙式にいくらかけるか、といった具体的な話し合いを行っておくことで、今後の予定を組みやすくなります。結婚式を挙げるのに一番人気の時期は秋といわれており、寒い冬や暑い夏の季節は避ける人も多い傾向です。また、土日祝日や大型連休の時期は希望する人も多く、一年先まで式場の予定が埋まっていることもザラといわれています。挙式を希望する季節がある場合には、早めに式場の予約をしておくことが重要になるでしょう。

和式と洋式どちらにするか

神社で行う和式と、教会で行う洋式のどちらにするべきか悩んでしまう女性も多いようです。もしもどちらも魅力的で決められない、という場合には、費用的な面から決断するのも良い方法でしょう。一般的に洋式よりも和式の方が、かかる費用が少ない傾向にあります。洋式の場合は数百万円程度かかるのに対し、和式の場合には数十万円程度で済むことも多いといわれています。費用をなるべくかけずに挙式を行いたい、という場合には、和式を選択するのも良いかもしれません。

式場を選ぶ時のポイント

実際に式場を選ぶ時のポイントは外観や内装はもちろん、交通の立地についてもチェックしておくことが大切になります。交通の便が悪いと、招待する大切な家族や友人が苦労してしまいます。特に遠方からのゲストを呼ぶ時には、交通アクセスの良い式場を選ぶことが大切になるでしょう。

福岡の結婚式場なら、ランキングサイトを利用することです。無料で見られるので、費用を気にせずに情報収集ができます。